« アトピー克服物語(実話) | トップページ | NDって何? »

2008.02.02

占い師のつぶやき…。

占い師とひとことで言っても、餃子にも色々あるように、占い師にも色々いる。

ウラナイシ、うらないし、占い師、占師……。

とにかく、色々いすぎる。

いい占い師に出会えるかどうかは、その人の持つ、運の強さなのだろうか。

 

 

ふらりと、私の前にあなたが座った場合。

どんよりとした心を持つあなたが、私にぽつりぽつりと話し出した。

意外に知られていないことだが、鑑定依頼者がどんよりとしたものを抱えていると、こちらもその気を受け止める形になる。

私のこころも、どんよりとしてくる。悩みが深ければ深いほど。あなたのこころが複雑化していればしているほど、あなたのこころの様を私も抱える。

それが重いほど、最善策を導き出す集中力が邪魔される。それを断ち切って、あなたのいま置かれている立場を推察し、苦しみや哀しみ、願望を出来うる限り想像し、受け止め、客観視に努める。

次に、四柱推命、易に基づき、なぜあなたの心が、これほどまでに混沌としてしまったのか、その原因を伝える。

次に、四柱推命、易に基づいて考えられる最善策を伝える。

私はあなたの味方の立場となって、心が少しでも整理されるように努め、新たなる方向性を伝え、自らで決断できるように語りかける。

自分を信じさえすれば、

きっと、あなたはやっていける。

きっと、大丈夫。

さようなら。

 

 

与えるだけの癒しでは、

こころは絶対に、救えない。

 

 

自らの心が整理され、

納得した上で、

自分で決断できたとき、

人は苦しみから解放されるのだと私は思う。

 

世の中には、いろ~んな、占い師がいるから、

気をつけてね。

 

「ボンちゃん。ゴリラ界にも占い師っている?」

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« アトピー克服物語(実話) | トップページ | NDって何? »