« カボチャの種 | トップページ | 100年の恋 »

2010.01.26

府に落ちないなあ…。

あったらいいなあー、と思っているものが3点ある。

しかし、今ひとつ腑に落ちないことがいくつかあるのだ。

  

1,King Jimのデジタルメモ、ポメラDM20  \29,800円

 これは、PCより軽量で、外出先でピコピコ文章が書けて、

 いいと思うが、文章しか書けないわりに、なぜか価格がお高い。

  

2,シャープ電子辞書 SR-G6000M \22,800+別売りイタリア語コンテンツ 

 ポメラと比べると、膨大の量の情報、コンテンツが入っている。

 価格は良心的であるが、購入時に必要なコンテンツをユーザーがチョイスできるのが親切というものだと思う。

 いつだってマイナーな言語学習者は、当然のように別売りコンテンツの購入を勧められる。これはいかがなものかと思うのである。

 それに、 電子辞書+メモ機能+折り畳み式キーボートがついたモデルは、 なぜ、発売されないのだろうか?

  

 3,南部鉄器の鯛焼き器 \5,250~\10,000円程度

 ネットが主たる購入手段。いくつか異なるメーカーの商品があるが、商品への愛が感じられない。なぜかというと、鯛の顔がよく認識出来ない写真が多いのだ。

 

 おめでたい、鯛だもの。

 鯛の顔つき、鱗の模様、姿にはこだわりを持ちたい。

 と、切に願うのは、私だけだろうか…。

 

 

「ボンちゃん。南部鉄器のゴリラ焼き器、特注でつくってもらおうか?」

|

« カボチャの種 | トップページ | 100年の恋 »