« 思うように生きられず | トップページ | 無いのに、ある世界。 »

2011.05.19

デリンパー vs. カモサップ

夏と言えば、スイカ。

Suicaと言えば、JR東日本のICカードだけれど、

それぞれの発音は異なっているから、

Suicaは、スイスイとカードで通過できるという意味だけで、

夏のスイカとは関連付けはないのだろうと私は思っていたのだけれど、

スイスイとカードで通れるという意味合いプラス、

JR東日本のイメージカラーの緑色と、

鉄道の路線網とスイカの縞模様を重ねて、

スイカを意識してのデザインであると知人から聞いた。

よくよくSuicaを見てみたらカードの右下に小さなロゴを発見。

なるほどスイカに似た絵があるのだ。 

Suicaは左側が緑色、右側がグレー、その境は斜めのデザインだから、

風を切って進んでいる山手線をデザイン化したのかと思っていた。

更に聞いてビックリしたのは名称の由来である。

Suicaは「Super Urban Intelligent Card」の頭文字からなっているという。

Suicaのイメージキャラクターがペンギンである理由には辿り着けなかったけれど、

恐らく、ペンギンがスイスイと進むからなのだろう。

なぜだかあのペンギンには名前が無いことが判明した。

 

一方、PASMOの名称の由来はというと、

Passnet More の頭文字や「○○も」の「も」から、

電車もバスも、これで乗れるよ、

そういった意味合いが込められており、

Perfect Assasinatable Special MObile cardの頭文字からPASMO/パスモ。 

PASMOのイメージキャラクターがロボットであることを私は初めて知ったのだが、

ペンギンと同じくロボットにも名前が付けられていないらしい。

 

ネーミングが無いイメージキャラクターは今時珍しいような気がする。

そこに意味はあるのだろうかと思いながらも、

両者のネーミングを考えてしまう私なのである。

Suicaのペンギンは「Super Urban Intelligent Card」の逆からとって、

Card Intelligent Urban Superデリンパー」がいいかな・・・。

PASMOのロボットは「Perfect Assasinatable Special MObile card」の逆から、 

card MObile Special Assasinatable Perfect 「カモサップ」かな・・・。 

 

「ボンちゃん。ゴリラ界もお互いに名前で呼び合っているの?」

|

« 思うように生きられず | トップページ | 無いのに、ある世界。 »