« 人それぞれ | トップページ | 0.5gの可能性 »

2011.05.25

“イスカちゃんの祈り”

日本には「夏の風物詩」という素敵な言葉がある。

植物で言えば、アサガオ、 ヒマワリ、ヘチマ、 ゴーヤ、 ハーブとか、

お祭りで言えば、花火大会、 盆踊り、夜店かな、

食べ物で言えば、アイス、かき氷、素麺、 冷やし中華、スイカとか、

着る者で言えば、やっぱり浴衣だね。

 

老いも若きも関係なく楽しめるのが、風物詩。

風物詩が無ければ思い出の彩りは地味に違いない。

いくつになっても季節を感じ、心のトキメキは忘れないでいたい。

そこで、風物詩に感謝し、素敵な夏を過ごせるように祈念し、

第13弾、マイオリジナルおまじないを作った。

 

題して、“イスカちゃんの祈り”

~イスカちゃん、夏のトキメキの中でトキメク人に出会わせておくれよ!~

 

イスカという名前は、

もうお分かりかと思うがスイカからとっている。

イスカちゃんをこの世に生み出す方法は、

スイカに彫刻することである。

お目目もお鼻も星型。

Isuka1

彫刻後、まずはソファーでイスカちゃんにリラックスしてもらう。

長旅の疲れを癒してもらうのである。

イスカちゃんと世間話をして楽しい時を過ごす。

イスカちゃんがお疲れの様だったら少し休んでもらう。

その後、イスカちゃんが飛びきりいい笑顔になったら、

おまじないの話を切り出す。

風物詩に感謝し、素敵な出逢いがありますように、と祈りを込めて、

「イスカちゃん、夏、絵になるトキメク人に出会わせておくれよ!」

Isuka2

と、イスカちゃんに向かって言うと、

その祈りの強さに応じてイスカちゃんは言うだろう。

「いいよ!探してくるよ。日射病にならないように帽子を被せて」、と。

そして、あなたはイスカちゃんにピッタリの帽子を被せる。

Isuka6

すると、イスカちゃんが出かける準備が出来たように思えてくる。

Isuka3

それこそが、あなたに似合う絵になるトキメキ人を、

イスカちゃんが探しに出ようとしている証なのである。

Isuka5

だからイスカちゃんの祈りは利くに違いないと私は思うのだ。

イスカちゃんのアップ。

Isuka4

 

「ボンちゃん。ゴリラはスイカが好きかな?」

|

« 人それぞれ | トップページ | 0.5gの可能性 »