« Passione Eterna | トップページ | 輝け!みたらし団子 1 »

2011.06.02

ジャパンアニメ

ジャパンアニメはイタリアでも大人気らしく、

若い層のイタリア人と話す機会があると、

普段マンガを読まない私の方が教えて貰う事になる。

 

少女漫画で言えば、

『NANA』や『のだめカンタービレ』は、

大人も、男性も、普段あまり漫画を読まない層も、

惹きつける内容であることは聞いていたが、

読む機会もアニメを観る機会も持たないまま時は過ぎていた。

ところがつい数日前、

情報通な30代の友人(日本人男性)から、

少女漫画で面白いのがあると教えてもらった。

 

タイトルの『君に届け』というフレーズから、

いったい君に何が届けというのだ?

と、気になったし、

第2話「席替え」には涙が何度も溢れてきた…、

という彼の言葉が心に引っ掛かって、

早速観てみたら、

これが感動する素敵な世界観が繰り広げられていたのである。

最近、こんなに涙腺が緩んだストーリーは、

韓国ドラマの『華麗なる遺産』を観た時以来。

1話目から何度も涙が頬を伝った。

イタリア語の字幕付きで観てみたら、

言い回しの勉強にも役立って、これがいいのだ。

 

『君に届け』(放送 2009年10月6日-2010年3月30日 全25話)

『君に届け 2ND SEASON』(放送 2011年1月4日-3月29日 全12話)

既に6話まで観終えており、全38話を拝見しようと思っている。

 

今や日本が世界に誇るジャパンアニメ!

オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!! 

ジャパンアニメを知らずして日本を語るなかれ!

オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!  

 

「ボンちゃん。ゴリラも、好きなゴリラや好きな人に会うと、やっぱり胸がドキドキする?」

|

« Passione Eterna | トップページ | 輝け!みたらし団子 1 »