« 心の一灯 その2 | トップページ | ゴーヤの二生 »

2011.08.19

“モイカットの祈り”

久々の雨に植物も微笑んでいる。

太陽がジリジリと照りつける8月は、

やはり紫外線が気になる。

日焼け止めを塗り、日傘、帽子などを活用したとしても、

全ての紫外線を避けることは不可能だという。

他の対策としては、

紫外線に当たった後に、

食事やサプリメント等でビタミンCを摂取することが有効のようだ。

いつだったか、眼科のマイドクター(男性)と街ですれ違ったら、

日傘を差していたから少し驚いたが、

紫外線を大量に浴びると、

皮膚の老化を早めるばかりか免疫力の低下、

皮膚ガンや白内障を引き起こす恐れがあるというから、

シミを気にしない男性陣も対策が大切だとその時知ったのである。 

そこで、紫外線から身体を守っておくれよ!

という思いをこめて、

第17弾、マイオリジナルおまじないを作った。

 

題して、“モイカットの祈り”

~モイカット、紫外線から身体を守っておくれよ!~

Moicatto1  

モイカットの顔全体は、スイカ。

顔の輪郭は、モモ。

目は、シャインマスカット。

瞳はスイカの種。

 

モイカットという名前は、

“モ”モの「モ」、

ス“イ”カの「イ」、

シャインマス“カット”の「カット」、

これらからとって「モイカット」。

モイカットを生み出し食するならば、

紫外線に負けない身体を作り上げることができる。

なんと言っても、

モイカットはビタミンC王国からの使者なのだから。

Moicatto5

モイカットの生みだし方を説明したい。

スイカとモモをカットしてお皿に並べる。

シャインマスカットを目と口の位置に置き、

スイカの種を瞳のところに置く。

モイカットをこの世に誕生させたら、

まずは自己紹介しよう。

Moicatto3

眼差しからも分かるように、モイカットは、きかん坊である。

モイカットは負けず嫌いで、口数が少ない。

すぐに人の言うことに耳を傾けたりもしないから、

打ち解けにくい印象を持つ人もいるかもしれない。

けれど、口元には笑みが浮かんでいることを忘れないで頂きたい。

Moicatto4

情に厚いのがモイカットである。

良き関係を築くことができれば百人力、

必ずやあなたを紫外線から守ってくれることだろう。

Moicatto9

モイカット、横顔、向かってみて右側。

Moicatto8

モイカット、横顔、向かってみて左側。

Moicatto10

モイカット、頭上からのショット

Moicatto7

モイカット、下からのショット

親しくなると色んな表情を見せてくれるようになる。

そうなったらモイカットとの間に友情が芽生えている。

Moicatto6

その時、祈りを込めて、

「モイカット、紫外線から身体を守っておくれよ!」

と、モイカットに向かって言うとその祈りの強さに応じて、

力強い表情であなたを見つめてくれる。

Moicatto11

あなたを守るよ!というモイカットの決意が伝わる表情。

モイカットと絆が結ばれたことが窺える。

それこそが、

モイカットがあなたを守ることを承諾してくれた証である。

モイカットの愛に感謝しつつモイカットを身体に取り入れよう。

だからモイカットの祈りは利くに違いないと私は思うのだ。

Moicatto12

モイカットのアップ。

 

「ボンちゃん、ゴリラ界ではモイカットは有名でしょ?!」

|

« 心の一灯 その2 | トップページ | ゴーヤの二生 »