« 猪狩文助 | トップページ | スカイツリー&炎 »

2011.08.23

上海楼の女将が好き

観たいドラマが明確に思い浮かんだ。

是非とも、以下のドラマを制作して頂きたいと思うのである。

 

タイトル 『上海楼の女将』 ・ 『いじわるばあさん』 

いずれも 主演:田根楽子

 

田根楽子さんの魅力に気づいたのは、

TVドラマ『弁護士 猪狩文助 二つの遺言書』を観た時だった。

自宅を持たない主義なのか、

猪狩文助は上海楼という旅館を住まいにしており、

上海楼の女将を演じているのが田根楽子さんなのである。

『二つの遺言書』の物語が始まって15分ほど経過したシーンと、

一番最後のシーン、

この2ヶ所に猪狩文助と上海楼の女将とのやり取りがある。

是非とも観て頂きたいのだが、

上海楼の女将の魅力を言葉にするならば、

自分よがりで押しつけがましくてお節介で兎に角よくしゃべり、

面倒見が良くてヘンテコリンで滅茶苦茶で気が利き過ぎてて、

積極的で陽気で一枚上手で太刀打ちできない会話運びが、

強烈に賢くて、強烈に抜けてて、強烈に愛情深くて、

強いんだが弱いんだか全然分からなくて、

だからどこか可愛くて愛しくて憎めないのだけれど、

あまりにも存在感が熱過ぎて特殊過ぎる人だから、

接した人は発狂しそうになる。

ジリジリと過激に容赦なく照らす真夏の太陽みたいな人、

それが上海楼の女将である。

 

『弁護士 猪狩文助』から枝分かれして、

『上海楼の女将』というのもいいし、

変化形で『いじわるばあさん』もいい。

いずれにしても、

堪らなく面白いドラマができるに違いないから、

高視聴率、マチガイナシ!

これからの時代は、田根楽子さんに注目だ!

 

「ボンちゃん、ゴリラ界にも、物凄く陽気でウルトラおしゃべりなゴリラっている?」

|

« 猪狩文助 | トップページ | スカイツリー&炎 »